新たな一歩スタート!

元SMAP稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾、新たな一歩をスタート ファンサイト開設・ネット特番で共演・SNSスタート【動画付き】


9月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人。ファンが今後の行く末を気にかけていた同22日、新たなファンサイト「新しい地図」をオープンした。3人のプロフィールやファンクラブの入会案内のほか、「新しい地図は皆さんと一緒につくる集いの場所です! その地図は、まだ真っ白です。皆で面白いこと、為になること、感動すること、その他いっぱいいっぱい、その地図に入れていきましょう!」とメッセージが掲載。10月16日から本格始動する。

 そして、2001年10月からスタートした香取がMCを務めるテレビ朝日系『SmaSTATION!!』が、23日に最終回を迎えた。数週前から香取が本番前に集まったファンにあいさつする“神対応”を見せていたことから、当日は多くのファンが駆けつけ、放送前から各報道媒体のネットニュースで現場の様子が報じる“お祭り騒ぎ”状態に。毎回番組のオープニングに映っていた東京タワーが、番組カラーの青色に点灯するサプライズで盛り上げるなど、一大イベントとなった。

 『スマステ』終了でファンが大きな寂しさを感じた9時間後、それを打ち消すようなまさかの大ニュースが飛び込んできた。24日の朝9時、インターネットテレビ局「AbemaTV」で、3人が共演する特番が72時間ぶっ通しで放送されることが発表された。タイトルは『稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』で、3人が「ありのままを伝えるために」Twitterを開始することも伝えられた。

 さらに、番組がスタートする11月2日午後9時から、香取がインスタグラムを使いこなす「インスタグラマー」に、稲垣がブロガーに、草なぎがユーチューバーになることも決定。3人がついにSNSデビューを果たすことになる。ツイッターで公開された番組告知動画には、3人の写真とSNOWで加工された画像が投稿され、ネット上では「ついに写真がSNSに解禁された!」と大きな盛り上がりを見せた。

 番組内容は明らかにされていないが、出演してくれる芸能人をツイッターで公開募集するなど、ネットの特性を生かした情報拡散を展開中。番組の詳細、そして今後の3人の活動について、注目が集まっている。
(3日 オリコンニュースより)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック