“待ち長かったぁ~” この記事です!!!

稲垣、草なぎ、香取 元マネジャーと再出発! 初の公式ファンサイト「新しい地図」開設


 9月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が、SMAP時代のマネジャー・飯島三智氏が社長を務める株式会社「CULEN(カレン)」で活動することが22日、分かった。3人の代理人弁護士が明らかにした。この日、3人は新たに公式ファンサイト「新しい地図」を開設。動画配信、ファンクラブ、SNSも開始した。10月16日から本格始動する。


 3人はかつてSMAPを国民的グループに育て上げた飯島氏と、新たな道を歩んでゆく。

 代理人弁護士はこの日、報道各社にFAXを送付し、「3氏は今後のクリエイティブなアーティスト活動を株式会社CULENとともに展開していく」と発表した。同社とは「タレントとエージェントとの関係を超えて、クリエイティブ面におけるイコール・パートナーとして、互いにアイデアを出し合いインスピレーションを与えあって新たなエンターテインメントを創り上げていく」としている。

 3人はジャニーズ退所が明らかになった当初から、いずれは飯島氏と合流すると見られていた。だが、弁護士はデイリースポーツに「所属するというのは正確な表現ではなく、対等のパートナーでありたいと考えています。飯島三智氏“個人”と『合流する』という表現も正確とは言えません」とタレントと芸能事務所の関係が既成概念とは違うと強調した。

 新設サイト「新しい地図」では“新たな一歩”への決意がにじんだ。約50秒の動画は、「逃げよう」「自分を縛りつけるものから」などと伝え、「ボーダーを超えよう」と海外展開も匂わせる。方角ロゴ「NEWS」とタイトル「MAP(地図)」の併記が「NEW SMAP(新しいスマップ)」を示すという推測もあるが、弁護士は「皆さま自由に想像し楽しんでいただけたら」とあえて回答を控えた。

 ジャニーズ時代にはできなかったSNSも活用する。初日にツイッターのフォロワーは10万人を超えた。ファンクラブサイトには3人の直筆と見られる文字で「その地図は、まだ、真っ白です。皆で、面白いこと、為になること、感動すること、その他いっぱいいっぱい、その地図に入れていきましょう!」と新たな思いがつづられた。

 香取と草なぎは10月4日放送のフジテレビ系「おじゃMAP!!」で、独立後テレビ初共演が予定されている。
(23日 デイリーより)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック