【2012】第84回選抜高校野球・選手宣誓

石巻工 阿部翔人主将


『宣誓 !

東日本大震災から
1年、日本は復興の真っ最中です。
被災­をされた方々の中には、
苦しくて心の整理がつかず、
今も、当時の­ことや、
亡くなられた方を忘れられず、
悲しみに暮れている方がた­くさんいます。

人は誰でも答えのない悲しみを
受け入れることは苦しくてつらいこ­とです。

しかし、日本が一つになり、
この苦難を乗り越えることができれば­、
その先に必ず大きな幸せが待っていると信じています。

だからこそ、日本中に届けます。
感動、勇気、そして笑顔を。見せ­ましょう、
日本の底力、絆を。我々、高校球児ができること、
それ­は、全力で戦い抜き、最後まで諦めないことです。

今、野球ができ­ることに感謝し、
全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います­。
平成24年3月21日 選手代表 
宮城県石巻工業高等学校野球部主将 阿部翔人』



http://youtu.be/gLkJyeqhr3I







宣誓は使命なのかな」 
石巻工・阿部主将、抽選で大役


選手宣誓のくじを引き当てた
石巻工の阿部翔人主将=15日午前、大阪市北区


「自分の使命なのかなと思います」。
32人の主将らによる抽選で、
選手宣誓を引き当てた石巻工の
阿部翔人主将は落ち着いた声で話した。

「震災から1年。甲子園という場所で、
自分がメッセージを届けなくちゃいけないんだと思う」

くじを開ける直前、
「選手宣誓」という黒い文字が封筒越しにうっすらと見え、
「何か縁があるんだなと思った」。

昨年の選手宣誓を
「自分だったらどんなことを言うだろうと考えながら見た」
といい、その頃から少しずつ文章を考えていたという。

初戦は開会式翌日の第2日
第3試合で九州大会王者の神村学園に決まった。
「今回は自分にとっても、
石巻にとっても歴史的で大切な大会。
最後まで諦めず、全力で戦いたい」
(15日 朝日新聞より~)


とにかく高校生! ?というくらい・・・
キビキビ・ハキハキした選手宣誓
素晴しい! !立派! ! 誇らしい! !
さすが工業高校のキャプテンですね! ?
キリリっ! !としてカッコいい選手宣誓でした! !

今日の神村学園との試合は
残念ながら負けてしまいましたが
一生懸命さは、ものすごく伝わってきました! !

東北の方たちも、
がんばるぞォ~! !と思われたことだと思います。
日本中の人たちが元気もらって感動しまくって
涙し…心が熱くなられたことだと思います! !


阿部主将、石巻工選手の皆さん! !
感動をありがとう ! ! ! ! !

日本のみんなが
ひとつになって乗り越えられますように~! !


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック