「佐賀牛」米国へ~("▽"*)アヒョヒョ~☆

 「SAGAGYU 」 NY 、ベガスへ
"佐賀牛29日から米輸出"

豊かな肉質、高級店で勝負

画像


JAグループ佐賀は、
佐賀県産ブランド牛肉
「佐賀牛」の米国への輸出を始める。
六月下旬から
ニューヨーク・マンハッタンやラスベガスの
高級ホテルのレストランで扱われ、
銘柄は「SAGAGYU」。
肉質豊かな国内屈指のブランドを
「ステーキの本場」でPRする。

同JAによる佐賀牛の海外輸出は、
昨年六月に始めた香港に次いで二例目。

厚生労働省の輸出用肉加工の認可を受けている
鹿児島県内の食肉処理施設に毎月一回、
米国向けとして十三頭を出荷し、同施設で
加工したロースやヒレ部分を中心に空輸する。

同JAに加入する
佐賀牛の生産農家は約二百七十戸で、
うち輸出登録をしている生産農家は百六十一戸。
今月二十九日には多久市の畜産センターで、
輸出第一号となる
生産農家などが参加して出発式を行う。

JAさが畜産販売課の課長は
「海外に向かって
佐賀牛の知名度アップを図ることによって、
国内でのブランド力にもさらに磨きをかけていきたい」と
期待している。
(きょうの新聞記事より~)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック