たけのこの木の芽和え.。o○

【色や香りも楽しめる春の料理】

タケノコが旬を迎える時季に
小倉南区・門司区を中心に食べられる
定番料理の一つ
   「たけのこの木の芽和え」。


具材はタケノコとイカだけ、
調理も和えるだけとシンプル。

えぐみが少ないといわれる
" 合馬(おうま)のたけのこ "ですが、
新芽の木の芽を生で使って和えることで、
さらに春の香りを楽しむことができます。

ハーブで素材を引き立てるような感じです。
3・4月の木の芽は、やわらかいので、
筋を取らずにそのまま使ってもOK !
鮮やかな緑が食欲をそそります。

【材料】

ゆでタケノコ・・・200g
イカ・・・100g
木の芽(生のサンショウの葉)
だし汁、みりん、・・・適量
自家製みそ・・・大さじ2
塩・・・少々
砂糖・・・大さじ1半


【作り方】

1     ゆでタケノコを、薄切りにする。

2    イカもタケノコに合わせて薄切りにして、
       塩を入れた湯でさっとゆでる

3    木の芽をすり鉢でよくする

4    ③にみりんを加える

5     ④に自家製みそを入れてよくすり、
      さらに砂糖を加えてする

6    ⑤をだしでのばす

7     ⑥に①と②を入れて和える


<point >
木の芽の色が変わらないようにみりんを少し加える。
(きょうの新聞記事より~)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Reina
2008年04月05日 00:55
keitei1さん、こんばんは!

家の近くの公園でいつも今頃、たけのこがたくさん採れます。
採るだけで楽しいけど、おいしく食べられたらもっと楽しいですネ♪
木の芽の香りが春を感じさせてくれますね(*^^)v
2008年04月05日 01:11
Reinaさん、こんばんわ!

Reinaさんの所でも
たくさん採れるんですね~♪

タケノコは、掘ってすぐに
米ぬかを入れてゆでるとOK !
だそうですよォ~~~*ゝωδ)⌒☆

いっぱい食べなくちゃ~~♪
2008年04月05日 14:02
keitei1さん、こんにちは

竹の子美味しいですよね(^^)
取立ての竹の子は味が違うから
5~6月頃に札幌では取れるの
でもね・・・・・
クマが出没するのでjewelsは
怖くて取りに行った事ないのよ
いつも貰ってばかり(笑)
2008年04月05日 16:30
jewelsさん、こんにちは!

クマが出るんですか~\(∂o☆)/!
それは、
安心して取りに行けませんね~★☆ 

取れたては、生で刺身で食べても
とても、やわらかくておいしいです♪
焼いたりしてもおいしくいただけます。
若竹煮が、薄味で好きですっ!

今年は、送れていませんが~~
Σ(・・。*)oガーン!

来年あたりは、合馬のタケノコ
送りますからね~~☆~(ゝ。∂)

マジ、楽しみにしててくださ~い♪

この記事へのトラックバック