フラット走法で、はじめよう !

【楽に走れる、ケガなく走れる】

〈フラット走法と、これまでの走り方〉

学生次第、
「走るときは踵からついて、親指のあたりで地面を蹴る !」と教わった人も多いのではないでしょうか。
これはピストン走法と呼ばれる走り方。

多くのランニングシューズも、
この走り方をサポートするべく、
踵にクッション性の高い素材が使用され、
つま先部分は地面を蹴りやすいように、
少し反り返った形状で
自然に足が出るように設計されています。

ですが、この走り方の場合、
着地時に体重を踵で受け止めることになるため、
衝撃が集中しやすく、着地の角度によっては、
スピードを殺してしまうことにもなります。

また、地面を蹴り出す際に使うふくらはぎの筋肉は、
小さい瞬発系の筋肉のため、消耗もしやすい。
その結果、怪我にも繋がりやすいのです。いわば、
トレーニングを積んだ方向けの走り方といえます。

これに対して、
フラット走法では着地が足裏全体であるため、
着地時の衝撃が分散されると同時に、
重心をスムーズに前方向に移動することができます。

また、フラット走行の原動力は「地面を押す」力。
体幹部から大腿部の大きな筋肉を主に使うので、
消耗しにくく、怪我に繋がりにくいという利点があります。

ヨガやピラティスで体幹部の筋肉を
上手く使えるようになってきた方はもちろん、
これからトレーニングを始めようという方にも
お勧めできる走り方なのです。

【フラット走法が注目される理由】
フラット走法は、
2002年頃から注目を集め始めた走り方。
高橋尚子選手をはじめ
多くの長距離ランナーがこの走り方で活躍していますが、
実はこの走法は短距離の走りから研究が始まりました。

1991年東京で開催された世界陸上選手権。
カールルイスをはじめ、
世界の一流ランナーが東京に集結しました。
バイオメカニクスの研究者にとっては、
逸材を間近で研究できる絶好のチャンス。
早く走るランナーはどんなにパワフルなキックで
大きなストライドを生んでいるのかと
興味津々に研究が始められました。

ですが、研究をしてみると、トップランナーの走りの
メカニズムはいたってシンプル。
その鍵は蹴る力ではなく、腿を振り下ろす
スピードにあるとの結論に至ったのです。
こうしたトップランナーの走り方は
「スイング走法」と名づけられました。

この短距離走で
注目を集めた「スイング走法」が
長距離走でも注目を集めるに至ったのは、
2000年。高橋尚子選手の活躍からです。
高橋選手の走り方は、長距離走でありながら、
短距離の「スイング走法」と同様のメカニズムで
あることが研究の末、発表されました。

このとき、一般の長距離ランナーにも
その走り方を分かりやすく紹介しようと
雑誌「ランナーズ」が名づけたのが「フラット走法」。

以来、多くのランナーが
この走り方を採りいれるようになっています。
0.01秒を争う短距離走のトップランナーと、
42.195kmをスタミナを切らさず走る長距離走の
トップランナーに
共通する効率的な走りのエッセンスが、
この「フラット走法」には備わっているのです。

【長く、快適に】
ランニングは
自由なスポーツ、自由なエクササイズです。
場所も選ばない、一人でも大人数でも楽しめる。
この素晴らしいスポーツを長く楽しむためにも、
理想的な走り方を習得したいもの。
フラット走法は効率的で効果的、しかも安全な走り方。
健康のために走る方にも、
シェイプアップのために走る方にも、
サブスリーを目指して走る方にも
お勧めできる理想の走り方なのです。

植木誠さん
(株)ニューバランスジャパンマーケッティング部所属。FHAシューフィッター。
ランニングカテゴリーの
プロモーションをを担当し、大会や店頭、
クリニックなどで様々なランナーと接している。
1974年生まれ、O型。長崎県出身。
[FREE MAGAZINE LIVE2007より~]

 
http://www.s-rights.co.jp
↑小出義男監督による実践指導~ !
【小出道場~】



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大腿骨頚部骨折ってやばいですよね??

    Excerpt: 大腿骨頚部骨折ってやばいですよね?? Weblog: 大腿骨頚部骨折ってやばいですよね?? racked: 2007-03-28 19:49
  • トイ プードルの『トイプーランド』ブログ

    Excerpt: 女子マラソンのシドニー五輪金メダリスト高橋尚子(34)=ファイテン=が31日、5月中旬からの米ボルダー合宿に、飼い始めたばかりの愛犬ラッピーを連れていく予定を明かした。 Weblog: トイ プードルの『トイプーランド』ブログ racked: 2007-04-01 23:55