ホークス・宮崎キャンプ始動~

【 王監督復帰 「いい気分」 】

プロ野球選手は一日、
12球団が一斉にキャンプイン。
福岡ソフトバンクホークスは、
宮崎市の生目(いきめ)の杜運動公園で
四年ぶりのパ・リーグ制覇、
日本一奪回に向け、スタートを切った。

昨年七月に胃の全摘手術を受けた
王貞冶監督は二百十一日ぶりにユニフォームに
袖を通し、約六時間グランドで練習を見守った。

本格復帰に王監督は
「個人的には、どうこうなかった」と多くは語らなかったが
「僕が思った以上だった」と
選手の順調な調整ぶりに満足感を漂わせた。

午前九時二十七分にグランドに現れ、
球場を後にしたのは午後三時十三分。


「ユニフォームを着て芝生の上を歩くのはいい気分だ」と
昼食や休憩を挟みながらバットを片手に立ち続け、
復帰した小久保選手らの打撃練習に
視線を送ったほか、新外国人選手の
打撃指導など初日から精力的に動き回った。
(2日の新聞記事より~)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック