keitei1のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 4日にラグビー平尾誠二氏追悼試合開催されていました!

<<   作成日時 : 2017/05/09 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

ミスター・ラグビー平尾誠二氏しのび追悼試合 
同志社大VS慶応大


http://www.sankei.com/west/news/170504/wst1705040030-n1.html


ラグビーの同志社大と慶応大の定期戦が
4日、東京・秩父宮ラグビー場で開催され、
昨年10月に53歳で亡くなった
同志社大OBで元日本代表の
平尾誠二氏を追悼し、1985年1月の
全国大学選手権決勝を戦った両校OBによる
「レジェンドマッチ」が行われた。

当時は平尾氏を擁した同志社大が
10−6で慶応大に競り勝ち、
3連覇を達成した。
追悼試合では黙とうをささげた後、
50代になった選手が
激しく体をぶつけてプレー。
神戸製鋼でも平尾氏とチームメートだった
大八木淳史さんは「お互い気合が入った。
平尾には日本ラグビーにもっと刺激を
与えてほしかったが、
彼の思いは引き継がれている」と
故人をしのんだ。

両校の定期戦は今回が100回目。
現役学生による試合は同志社大が勝ち、
通算対戦成績を41勝55敗4分けとした。
(4日 産経WESTより)



【 平尾さん追悼試合で同大がV】 
東田哲也さん「平尾の声聞こえた」

https://www.daily.co.jp/general/2017/05/05/0010157567.shtml


日本スポーツ界最古の定期戦とされる、
同大と慶大の100回目の
ラグビー定期戦が4日、秩父宮ラグビー場に
4000人の観衆を集めて行われた。
 
観衆が最も沸いたのは
1985年1月の全国大学選手権決勝を戦った
両校OBによる「レジェンドマッチ」。
当時は昨年10月に53歳で亡くなった
平尾誠二さんを擁した
同大が10−6で競り勝ち、3連覇を達成した。
平尾さんへの追悼試合として黙とうをささげた後、
50代になった同大の林敏之さん、
大八木淳史さん、東田哲也さん、
慶大の松永敏宏さん、生田久貴さんら
日本代表で活躍した名手が出場し、
同大が5−0で勝った。
 
平尾さんの背番号「12」をつけて出場した
同大の東田さんは
「チャンスに落球したときは
『何しとんねん』って
平尾の声が聞こえました」と苦笑い。
大八木さんは
「平尾には日本ラグビーにもっと
刺激を与えてほしかったが、
彼の思いは引き継がれている」と故人をしのんだ。
(デイリースポーツより)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4日にラグビー平尾誠二氏追悼試合開催されていました! keitei1のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる