keitei1のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 被災ペット受け入れ! 福岡県動物愛護センター

<<   作成日時 : 2016/07/28 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

被災ペットを受け入れ 県と福岡市 
犬10匹、譲渡先募る



http://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/f_toshiken/article/261703


県動物愛護センターに届けられた被災地の犬
 
熊本地震発生後、飼い主とはぐれたとみられる
犬3匹が26日、保護していた
熊本県動物管理センターから古賀市の
福岡県動物愛護センターに届けられた。
25日には
福岡市東部動物愛護管理センターの職員が、
熊本県センターを直接訪ねて
犬7匹を引き取っており、
被災ペットの支援の輪が広がっている。
福岡県と福岡市の各センターは
不妊去勢手術などをした上で
譲渡先を募ることにしている。

この日、福岡県が受け入れたのは、
いずれも雌の雑種で、生後約5カ月から2歳ぐらい。
当初、猫も引き取る予定だったが、
連日の暑さで体調を悪くしたため、
今回は見送られたという。
3匹を車で運んできた熊本県健康福祉部の
江川佳理子さんは
「早く新たな飼い主が見つかってほしい」と
期待していた。

熊本県によると、地震発生後、
飼い主不明で熊本市を除く各保健所と
県センターに保護された犬・猫は計887匹。
うち98匹が飼い主に戻り、
520匹が譲渡されたが、
まだ約260匹が保護されている。

各センターの問い合わせ先は
福岡県=092(944)1281、
福岡市=092(691)0131、
熊本県=096(380)3310。

(7/27 西日本新聞)


最近思うことは、
高齢者の方たちが住んでいらっしゃる建物から
動物たちを好きなときに見たり触れたりできる・・・
後、
児童施設にいる子供たちに動物とふれあい、
お世話してあげたりできるような所が
日本にも早くできると一番いいなぁ〜と感じます。

あんなリニアモーターなんて
前倒ししてしなくていいから
子供たちや高齢者の方たちに
喜んでもらえる施設が1番待ち望んでいます!

熊本で被災した犬や猫
他の県で保護されてる動物たちも
家族の一員として大切に可愛がってくださる
飼い主さんに出逢えますように!!
人間も動物も、同じ時代に生まれてきた
ひとつの命ですから・・・

暑さが厳しいので、みんなガンバレ!!
暑さに負けるな!!心から応援してます!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
被災ペット受け入れ! 福岡県動物愛護センター keitei1のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる