keitei1のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ライオンズクラブ国際大会 in 福岡

<<   作成日時 : 2016/06/21 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

福岡流おもてなし多彩に 
24日からライオンズクラブ国際大



http://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/national/article/253346



「SUiTO(好いとう)FUKUOKA」では
10種類以上の着物からお気に入りの一着を選んで
写真撮影や街歩きができる

世界最大の社会奉仕団体「ライオンズクラブ」の
第99回国際大会が24〜28日、福岡市で開かれる。
国内外から約3万8千人が訪れ、
経済効果は総額112億円、
同市分で52億円を見込む
過去最大のコンベンションとされる。
地元飲食店やタクシー協会は
多言語対応に力を入れ、伝統の博多祇園山笠も
大会に合わせて初めて飾り山の設置を前倒しするなど、
福岡流のおもてなしに多彩な趣向を凝らす。

国内での開催は4度目で、東京、大阪に次ぎ3都市目。
メイン会場の福岡ヤフオクドーム(同市中央区)で
各組織が活動報告などを行い、
市内各地で九州の特産品を使った
グルメイベントやパネル展示がある。
参加者のうち1万3千人は
世界120カ国からの外国人だ。
市内40カ所のホテルに国別に分宿する。

市は街を世界にアピールする好機として、
2015年4月に大会専門の担当課を設置。
本年度まで3カ年の総事業費は1億2300万円。
担当課の竹中課長は「『キョウト』などに比べ
『フクオカ』は知名度が低い。
未来につながる大会にしたい」と成功を誓う。

増加する海外からの観光客に対応するために
培ってきた福岡流おもてなしは、
大会を契機によりきめ細やかなものになりつつある。

市は中央区天神のライオン広場にある
観光案内所を20日にリニューアル。
案内スペースを従来の2・3倍の
103平方メートルに拡大した。
飲食店検索サイト運営ぐるなび(東京)の
「コンシェルジュ」を配置し、
観光客の要望に応じて
飲食店を案内するサービスも始めた。
博多や天神、中洲・住吉など5エリアごとに、
英語や中国語などの多言語メニューを備えた
飲食店マップ計1万部も作製、宿泊先に置く。

民間も力を入れる。
市タクシー協会は今月、日常会話や観光地名を
多言語で盛り込んだ「指さし会話帳」を
全加盟社の6千台に配布、快適な移動を手助けする。


折り紙や着物体験などのサービスを行っている
観光案内所
「SUiTO(好いとう)FUKUOKA」
(同区今泉)は期間中、体験項目を増やし、
餅つき体験など普段より多様なサービスを提供する。
おかみの七條さん(37)は
「外国人客が増えるまたとない機会。
良い思い出を持ち帰ってほしい」と語る。

大会のハイライト、会員約1万人が
各国の衣装で練り歩く25日のパレードには、
博多祇園山笠振興会も飾り山で花を添えることになった。
コースは博多どんたくと同じ約1・3キロ。
付近の「上川端通」や「博多リバレイン」など
飾り山笠13本のうち11本が、
通常の7月1日を前倒しして24日から公開される。
豊田侃也(かんや)会長(71)は
「市の発展につながる大きな大会。
多くの海外の人たちを立派にお迎えしたい」と
力を込める。


(21日 西日本新聞より)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライオンズクラブ国際大会 in 福岡 keitei1のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる