keitei1のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆東福岡高校が強い理由……

<<   作成日時 : 2016/02/06 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

「東福岡高校」が強い理由……
サッカー部は日本一で、バレー部は“春高”連覇



http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160206-00505264-shincho-soci&p=1


東福岡高校
この年末年始、スポーツ紙の紙面を飾った回数では、
箱根駅伝2連覇の青山学院大学を凌ぐかもしれない。
相次ぐ“全国制覇”で、
高校スポーツを席巻する東福岡高校。
“朝練ナシ”“学業優先”を掲げる
新世代のスポーツ強豪校は、
如何にして成功を遂げたのか――。

 

前回王者として“冬の花園”に臨んだ
ラグビー部は準決勝で敗退したものの、
バレー部は“春高バレー”を連覇で飾ったし、
サッカー部は全国高校サッカー選手権で17年ぶりの優勝。
福岡県福岡市博多区にある男子校「東福岡高校」には、
2つの日本一と全国3位の称号がもたらされ、
高校スポーツ界に旋風を起こしているのだ。

それでいて方針は学業重視、
原則的に部活の朝練は認めていない。
放課後の練習も2〜4時間だけ。
いわゆるスポーツコースも設けていない。

そんな東福岡が、スポーツ強豪校と
しての地位を築いたのには、理由がある。


プロ顔負けの施設
■古豪“バイエルン・ミュンヘン”の芝
そもそも東福岡は、約2600人の生徒数を誇る
マンモス校で、サッカー部は
実に280人もの部員を抱える大所帯だ。

志波芳則総監督が言う。

「3年生が引退した現在も200人はいますから、
確かに多いですよね。
練習は部員をAからFまでの6グループに分け、
それぞれにコーチをつけて行います」

東京ドーム2個分の広大なグラウンドには、
ドイツサッカー界の古豪
“バイエルン・ミュンヘン”の練習場と同じ
人工芝が敷かれるなど、施設面も充実している。
ただ、全国大会に出場できるのはひと握り。
レギュラー入り
できずに腐ってしまう部員はいないのか。

「週に1度、入れ替え戦があるので、
“A”の選手は気が休まらないし、
下のグループの選手もモチベーションは高い。
7人の教員に加え、フィジカルコーチや
ゴールキーパーコーチなど、
指導するスタッフも総勢17人に上ります」(同)

サッカージャーナリストの
安藤隆人氏が付け加えるには、

「東福岡のAチームは高校サッカーの
最高峰“高円宮杯プレミアリーグ”に所属し、
BチームからDチームも県内の
サッカーリーグなどに参加しています。
昔のように補欠選手がボール拾いに
明け暮れることもなく、実戦経験が豊富。
また、どのチームもサイドチェンジを多用し、
スピードに乗った攻撃が身上の
“4-1-4-1”というフォーメーションを
叩き込まれるため選手層が厚い。
体幹トレーニングを導入して、
当たり負けしない身体づくりにも努めています」

さらに、
練習の多くをハーフコートで行うことで、
短時間でもパスの正確性や、オフザボール
(ボールを持っていない時)の
動きを磨くことができるという。
こうした蓄積が、常勝軍団を復活させたのだ。

(6日 デイリー新潮より〜)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆東福岡高校が強い理由…… keitei1のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる